2018-04-05

2号3号植付け 草刈り

南アルプス市役所から、遊休農地活用補助金の許可通知が届いたので、午後から新規圃場、2号3号の着手を開始しました。いよいよ植付け後半戦。あまりノンビリ出来なかったなぁ… まだ腰の痛みが残ってますが、やるしかない。

2号は2.5反、3号は0.4反が2枚隣接した畑で計0.8反。後半戦はこの3.3反に240本のオリーブを植付け予定。3号の半分は見事な耕作放棄地で草ボーボー。10年位放置されてたらしく、雑木まで生えてました。

これが30分の乗用草刈機で、すっきり奥の桃畑が見えるようになりました。

この緑の木はバラ系の雑木でトゲだらけ、乗用草刈機でも大変です。しかし、10年間自然の恵を受けたおかげで土はほっくりと黒くて柔らかく、石もなくて良い畑のようです。


タグ:
関連記事