2019-04-09

オリーブ農家をはじめる方法 その2 必要な道具

農地を借りられた場合、オリーブ農家をはじめるには何が必要でしょうか。初期投資はそれほど必要ありません。

必須

  • 軽トラック
  • 刈払機26CC以上(チップソー、ナイロンコード併用)
  • 農具一式 スコップ、鍬、鋤、バケツ、剪定ばさみ、ノコギリ等
  • バックホー(レンタル)

あったほうが良いもの

  • 物置小屋
  • ローリータンク
  • 動力噴霧器(潅水用)
  • 脚立
  • 耕運機
  • チェーンソー
  • 小型ビニールハウス(育苗用)

もちろん、乗用草刈機やトラクターがあればもっと楽ですが、最初はレンタルや近隣農家からの借用で済ませたいところです。

軽トラックについては、MTの中古を勧められる場合が多いですが、私は新車のATにしました。私はずっとMTで、かみさんがAT限定免許、畑のエリアは平地で地面も整備されているため、MTで十分だからです。MT軽トラは中古が少なく、程度の良いものだと80万円とかするので、それなら新車でと思い、オプション色々つけて130万のハイゼットにしました。

バックホーは、私は近隣農家さんにオペレーターごと委託しましたが、レンタルで借りる時に、小型車両系建設機械の教習を受けておく必要な業者があるようです。私も一応取得しています。

欲しい道具はいっぱいありますが、 近隣農家さんから借りられたり、譲ってもらえることもあります。 徐々に揃えていくのが良いのではないでしょうか。オリーブ農家の場合、搾油所、搾油機という大きな投資も控えているため、資金を残しておきましょう。


関連記事