2018-03-07

4号植付け 焼却

本日は雲はあるものの、晴れて風もないので、予定通り、焼却実行しました。

朝7時20分着火!ダンボールと小枝と枯れ根っこで着火点がつくってあります。

あっというまに激しく燃え、3メートル以上の炎が立ち上がります。なぜかうごめく炎に魅せられて、枝を追加するのも忘れてしばし鑑賞。ずーっと見てたい。

しかしとても熱い。サングラスに顔全体のマスクしてますが、スキマから熱を感じます。実際、帰宅して鏡みたら鼻の上部と目の周りが火焼け?してました。

昨年中に抜根を完了して放置しておいたので、乾燥が進んでいたのが良かったようです。順調に燃えていきます。午後には全部の根っこ、枝が燃えてここまで進行。昨日の山盛りが嘘のようです。

ただし残った太い切株はなかなか燃えない。さらにこの大量の灰の下に隠れている切株もあり、ここからはジワジワと炭を焼く感じ。夕方17時で3本程切株が残っている状態ですが、その他はほとんど燃え尽きました。明日からまた雨らしいので、ここまで完了できてひと安心。

雨が止んだら植付け穴に施肥をして、穴を埋め戻し、トラクターで整地したら、いよいよオリーブ苗の植付け開始。3月20日ころの予定です。


タグ:
関連記事