2019-11-26

徳之島に行ってきた② 宮出珈琲園

今月のワインツーリズムやまなし の会場となった五味醤油の五味さんに徳之島に行くとお話したら、知り合いがいるとのことで、その場でFacebook でつないでいただいた宮出珈琲園さん。偶然がつないでくれた訪問です。

森の珈琲園

徳之島で無農薬、無肥料で珈琲栽培をしている宮出さん。台風で全滅したりと困難を乗り越えながら11年目で初収穫。その粘り強さに驚く。全滅後は被害を避けるために森の中に畑をつくり、あえて日陰にして育てるユニークな方法。

島の農具小屋をリノベして、オシャレな焙煎加工所をつくり、自分で販売するだけでなく、後進に栽培指導したり、長野でコーヒー販売支援をしたり幅広い活動をする方パワルフルな方でした。そして常にポジティブ、元気をもらいました。

常にアイディアがあふれていて、オリーブオイルの残滓で何か作れないか、とか枝でスモークチップが作れないか、とか。コーヒーも豆だけでなく葉でお茶をつくったりして、丸ごと活用したいとのこと。大変勉強になりました。ありがとうございました。

コーヒの木研究室。コーヒの豆 でないところがポイント。


関連記事