2018-08-01

南アルプス移住1周年

昨年2017年8月1日、南アルプス市の賃貸マンションに借りて移住しました。(2ヶ月ほど東京の家も残してましたが)

山梨でもオリーブが育てられそうだ、他所より畑が借り易いようだ、というフワッとした情報で1ヶ月も悩まず即断したので、もう勢いだけだったな、と今では思いますが、勢いにのって正しかったと思います。あまり悩むと、デメリットだけが浮かんで結局動けなくなってしまう、というのはビジネスでもよくある話です。すくなくとも1年間楽しくやれたので、正解でした。

もちろん、いろんな方の助けがあればこそ、なので、皆様には感謝してもしきれません。1年目の新規就農者で600本のオリーブ畑が持てるとは、去年の8月1日には思っていませんでした。できすぎな進捗です。

とはいえ、ほぼ無収入なので、農家として生きていく道筋を作らねばなりません。オリーブオイルが絞れるまで早くてあと3年。それまでにも何かしら売りたいので、先日は南アルプスのドライプラム(無農薬スモモ使用)の販売を始めました。今はオリーブティーを試作中です。

いいこともあり、悩みもあり、夢もある。なにより酷暑でも元気なオリーブの木を見ていると、来てよかったなぁと思います。今後とも「南アルプスのオリーブ畑 ながら」をよろしくお願いいたします。


関連記事