2018-02-21

【販売終了】南アルプス産 リーキ(西洋ネギ、ポロネギ、ポワロー)

2018/4/20追記

販売終了いたしました。

2018/4/5追記

おかげさまで在庫も少なくなり、シーズンも終盤となりましたので、在庫限りでセールを行います。よろしければお求め下さい。美味しいですよ! (道の駅富士川は2018年4月8日までの販売となります。)

南アルプス市産無農薬栽培のリーキ(西洋ネギ、ポロネギ、ポワロー等色々な名前を持つ)の通販をはじめました。

先輩農家が育てているリーキ。あまり流通していないのでご存じない方も多いかと思います。私も初めて食べたのですが、辛味が少なく甘く美味しい。かみさんはネギの辛味が苦手でほとんど食べないのですが、これはムシャムシャ食べてます。しかし、、、この農家さんは忙しく売ってる時間がないとのこと。もったいないので販売のお手伝いをすることにしました。

私達はいっさい栽培に関わってないですが、栽培期間中は農薬、化学肥料を使用していません。

さっと茹でたり、焼いたりするだけでトロリとして柔らかく自然の優しい甘みがあります。さらに、臭みが少ないのでネギが苦手な方でも食べやすいです。

【簡単レシピ】

① 切って焼くだけで美味しい
リーキを1.5~2㎝厚に切り、フライパンにバターorオリーブオイルで両面を透明感が出る程度にさっと焼いて、塩こしょう。

② ①の上にチーズを乗せてオーブントースターで焼いても美味しい。下の写真は下に長芋を置いてます。

③ リーキをひたひたになる程度の水とコンソメ少々でさっと茹でるのもオススメ

④ ネギソース ネギの白と青の間。食べられる部分なのはわかるけど、どうやって食べたらいいか悩むエリアは柔らかく茹でて、大さじ1の豆乳と共に思い切ってペーストに。ハーブソルトで焼いたトンテキには、あえて何も味付けしていないペーストと、カリカリガーリック&くるみを散りばめました。

⑤ ポトフや鍋でくたくたになるまで煮込むと、さらに甘く美味しくなります。

通販と山梨県内の道の駅富士川自然食品有機村でも販売中です。(道の駅富士川は2018年4月8日までの販売となります。)

通販では2本セット、5本セット、10本セットをご用意しています。下の画像リンクからお求めいただけます。


関連記事