2018-09-24

オーガニックライフスタイルEXPO2018 報告

9/22、23に東京国際フォーラムで開催されたオーガニックライフスタイルEXPOにSHARE THE LOVE for JAPAN(以下STL)の支援で出展させていただきました。

以前の仕事でイベント運営もしたことがあるので、飾り付けや物販(と前の仕事ではと読んでいた商品販売)のオペレーションなどは慣れたものですが、肝心の商品をどうするかが問題でした。4月に出店することを決めてから、かみさんと二人で、この9月に向けて商品を揃えてきました。結果、オリーブ関連で、苗、盆栽、リーフティー、リース、スワッグ。そのほかドライプラム、ドライバジルを用意して、120cm幅のながらブースを埋めることができました。

商品は揃えましたが、初めてのマルシェで、農産物加工品を売るのも初めてで、売れる自信はありませんでした。全く売れなくても何かしら勉強にはなる、くらいの気持ちで参加しました。

しかし、私たち夫婦それぞれの昔の仕事仲間、友人が来てくれて、ご祝儀購入をしてくれたり、STLのスタッフさんも購入してくれて勢いがつき、一般のお客さんにも徐々に売れていきました。結果的に2日間の日程で、持ち込んだ在庫の8割は販売することができ、目標以上の売上をあげることができました。ご来場、ご購入いただいた皆様、本当にありがとうございます。

ちなみに人気だったのがオリーブ苗。飾り半分で販売していたのですが、早々に売り切れました。オリーブリース・スワッグも人気で、オリーブ人気が再確認できました。一方課題はオリーブリーフティー。売れるには売れたのですが、味の特徴が伝わらなかったり、試飲を出しても購入まで至らないことが多く、今後の課題が見えました。

東京から離れて1年立ちましたが、生産者として東京に戻ると、マーケットの大きさを改めて感じました。また久しぶりに師匠山田さん、澤登さんのお話が聞けたり、挑戦者の仲間とも話せていろいろ意義深いイベントでした。このような貴重な機会をいただき、STLスタッフの皆様、ありがとうございました!


関連記事