2018-01-18

有機農業特別講座

本日は山梨県立農業大学校主催の第2回有機農業特別講座に参加しました。農業機械の講習や、座学が無料もしくは安価に受けられるので、まめに農業大学校のHPをチェックするようにしています。新規就農者にはとてもありがたい。今日は、県内の有機農家、萩原フルーツ農園の萩原さん、梶原農場の梶原さんの講演と質疑応答。肥料や栽培管理だけでなく、販売方法、人員など経営面の内容もあり非常に興味深い。

萩原フルーツ農園ではネット販売もしているが、いまだに電話、FAXの注文が多いとのこと。個人的にはFAXなんて化石くらいに思っているけど、まだまだ使われるんだなぁと驚きました。また観光農園は単体では、スタッフの教育に手間がかかるので通販より収益性は悪いが、ファンを作るための施策と考えているなど、参考になりました。有機栽培オリーブの見学需要あるかしら。自分で収穫してオイルを絞って持ち帰れたら楽しそうだけど。

やはり、外にでて知らない話を聞くのは良い刺激になります。畑と家を往復してるだけじゃだめだ。冬は時間に余裕があるんだから、もっと外に出ようと思いながら、大好きな韮崎旭温泉によって帰りました。冬至から約一ヶ月、ゆっくりだけど日の入りが遅くなっている。余裕があるのも今のうち。

 


関連記事